アラフォーでの妊娠が分かったら、貯蓄のために『まず変えるべきは意識!』

アラフォーで出産する女性の数も毎年上昇中です。

教育費の支出が終わったと思ったら、すぐに老後生活が待っているアラフォー出産ママ。

今日は『アラフォーで妊娠がわかったら、まずやってほしいこと』についてお話しします。

妊娠が分かった時点で、まず変えていただきたいこと。

それは『あなたの意識・マインド』です。

 

例えば独身生活→ 子なしの夫婦生活(DINKS) →  そしていよいよ待望の第一子

という流れを歩んできた場合、女性の年齢がアラフォーになっているという事はよくあることです。

お金に関して

✔自由にお金を使ってきた。

✔パートナーの収入や貯蓄についてはお互い干渉せずにやってきた。

 

…そんな人は要注意です!

子供に関する支出は一瞬ではなく、継続的に続き、さらにそれが時とともに大きくなっていく傾向があります。(一般的に子供が就職するまで)教育費でお悩みの方へ詳しくは

同じような感覚でお金を使ったり、価値観を変えないままでいた場合、破たんへの第一歩となってしまうことも…

 

特に今まで社会的にある程度活躍されてきた方であればあるほどフローが大きいケースが多く、そのペースで支出を続けていったり、子供にも同じような姿勢で消費を続けていくと極めて危険です。

まずは、

ご自身の収入は今後どう変化していくのか?

子供の教育費はどの程度準備する必要があるのか?

そして、自分の老後は?

 

をご確認いただき、ざっくりでも必要なお金や貯蓄すべきお金を知ることが先決!

 

出産後もすぐにキャリアを邁進している方もいらっしゃいますが、中には時短を取ったり、部署異動によって前と同じような収入を得られないケースもあります。

 

そんな時にあなたの意識だけが消費に旺盛なままでは、貯まるお金もたまりません。

 

決して未来に不安にさせるつもりはないのですが、妊娠によってあなたの状況は大きく変わったのは確かです。

 

『妊娠が分かったら…』

まずは、ある程度金銭的に余裕を持った生活(貯蓄できる体制)を心がけ、実行してください。

それが子供の進路に影響し、

そしてあなたの老後に大きな影響を及ぼすことは間違いありません!

 

アラフォーで出産。教育費と老後資金を本気で貯めたいなら。

↑メルマガのご登録はこちらから

 

 

ブログを更新するとツイッターでお知らせしています