MENU

 

こんなことで悩んでいませんか?

  • 教育費のピークが終わる頃には、もう還暦。老後資金は貯められる?
  • 50代後半で収入が下がりそうなのに、教育費はピーク。どうしたらいい?
  • 『学資保険はよくない』、『つみたてNISAで貯めるのもいい』とうわさで聞いたが、運用は全くの初心者。
  • もう一人、子供が欲しい。でもお金も心配…。
  • 子どもが生まれて、家が手狭に。家を買いたいけれど、いくらくらいまでだったら購入してもいいのだろう?
  • 会社で確定拠出年金(IDECO)が導入されたけど、よく分からない。

教育費老後資金も、あなたにとって

いずれ必要になるお金です。

必要になるタイミングは待ってくれません。

断言します!

『なんかなる…』では決してお金は貯まりません!

 

 

アラフォー出産ママだからこそできる!

無駄のない資産形成をヒントが満載のメルマガを発行しています。

ぜひご登録ください。

↑ご登録はこちらから

最近の投稿

  • 高齢出産した!教育費・老後資金はどう貯める?(事例付き)
    高齢出産となれば、誰もが気になるのはまず、身体的リスク。 『ちゃんと元気で生まれてきてくれるかな…』 程度の差はあるとはいえ、誰もが一度は考えたことがあるのではないでしょうか? 無事に生まれてきてくれたら、来てくれたで、 今度は『ちゃんと教育費を準備してあげるかな…』 […]
  • 晩婚夫婦。独身時代の貯金のカミングアウトはどうすべき?
    バリバリキャリアで頑張った…、 そうでなくとも、それなりに独身期間は長かった…、 そんな方であれば、生活面においてもお金面においても 様々なことが自分仕様になっていて、それが当然という日々だったに違いありません。 でも子供が生まれて、 […]
  • 家計管理はしているのに、お金が貯まらないのには原因があった!
    アラフォーで子どもが授かったことをきっかけに、 『家計を見直そう!』と思い立つ方は少なくありません。 でも、家計管理を始めたものの、順調に資産形成が進んでいる方はごく僅かな印象です。 (そもそも上手くいっている人は、FPに相談する必要がないからかもしれませんが・笑)     […]
  • キャリア・アラフォー女性あるある!出産後陥りやすい赤字家計の罠
    子供が小さなうちは、そんなに目立った支出もないものの 小学生を上がる頃には、その『ちょっとの支出』が おっと、『存在感ある支出』に変化しているのはよくある話。   今日は、アラフォー出産ママ(とくにバリバリキャリアを積み上げてきたママ) […]
  • 高齢出産ママのリスクは健康面だけじゃない!
    一般的に40歳・アラフォーでの出産となると、最も心配されるものの1つが健康リスク。   何歳で出産しようと、ただでさえ心配事が尽きない出産にもかかわらず、 アラフォーでの出産となると、医学的にも様々なリスクが高くなると言われており […]
  • アラフォーでの妊娠が分かったら、貯蓄のために『まず変えるべきは意識!』
    アラフォーで出産する女性の数も毎年上昇中です。 教育費の支出が終わったと思ったら、すぐに老後生活が待っているアラフォー出産ママ。 今日は『アラフォーで妊娠がわかったら、まずやってほしいこと』についてお話しします。 妊娠が分かった時点で、まず変えていただきたいこと。 […]
  • 高齢出産だったら医療保険は必要か?
    『おめでとうございます!』と妊娠を告げられて、 至福の時をかみしめるものの、妊娠中は赤ちゃんのことは勿論、 大きく変わる自分の体についての変化に戸惑い、 不安に思うことも少なくありません。   ましてや、ハイリスクと一般的に言われる『高齢出産』。 […]

読みたい記事を探す(保険・貯蓄・資産運用・ライフプラン・住宅・教育費・老後資金)… READ MORE

*適切な保険の加入や見直しで累計数百万の支出を減らされた方、資産運用をすることで10年間で3~6%の利回りを実現された方もいらっしゃいます*

*500世帯以上の相談実績があります*

*東京都で活動する独立系FP事務所です*

 

このブログは

36歳で第二子を出産した

ファイナンシャルプランナー

書いています。

プロフィール詳細はこちらから

 

PAGE TOP