MENU

初めての方にお勧め記事

こんなことで悩んでいませんか?

 

 ✔教育費のピークが終わる頃には、もう還暦。老後資金は貯められる?

   ✔50代後半で収入が下がりそうなのに、教育費はピーク。どうしたらいい?

   ✔『学資保険はよくない、つみたてNISAで貯めるのもいい』と聞いたが、運用は全くの初心者。

   ✔もう一人、子供が欲しい。でもお金も心配…。

   ✔子どもが生まれて、家を買いたいけれど、いくらくらいまでだったら購入してもいいのだろう?

   ✔会社で確定拠出年金(IDECO)が導入されたけど、よく分からない。 

教育費老後資金も、あなたにとって

いずれ必要になるお金です。

必要になるタイミングは待ってくれません。

断言します!

『なんとかなる…』では決してお金は貯まりません!

最近の投稿

  • 子持ち・共働き夫婦が抑えておきたい6つの税金対策
    『働いてしっかり税金を納めること』は社会人としての義務です。 しかし、どんどん上がる社会保険料やら税率に、『額面の収入が上がっているのに、手取りが増えないな…』と感じる夫婦も少なくありません。 知っているか知らないかだけで納める税金が変わるのであれば、正しく知って夫婦で節税対策すべきです! 特に、 […]
  • 家計の赤字に気づけない!?その積立、預金崩してやってませんか?
    『毎月積み立てています。確定拠出年金だって、つみたてNISAだってやっています!』 やれることはやっているはず…そんなしっかりものアラフォー出産ママも多いでしょう。 でも、あれ!? 気が付いたら『実は貯畜ができていないのでは?』という状況に陥っている人は少なくありません。 […]
  • アラフォー共働きママが副業するなら、本業のスキルアップになるものを!
    最近よくあるご相談の一つ、『何かいい副業ありませんか?』という内容のもの。 子供がまだまだ小さなうちは育児と仕事で手一杯なママも多いのが現実ですが、小学校も慣れて手が離れてくる時期になると、少し時間に余裕が出てくるママもいます。 […]
  • 年金の繰り下げ受給はアラフォー出産ママの老後を救うか?
    子供が20歳になる頃には、ママが還暦。 そんなです。 これはなかなか大変で、一筋縄ではいかないものです。 頭では『これじゃぁ老後資金がなかなか貯められない〜』と分かっていても、かわいい子供を前にしてはなんとか教育費を捻出しようと努力する人も多いでしょう。 […]
  • 高すぎる社会保険料!!共働きママができる!社会保険料を安くする方法は?
    『お給料上がった!』と額面の収入を見ても、イマイチ手取りが増えていない… そう感じる働くママ(以下ワーママ)は少なくないはずです。 社会保険料自体、少子化が理由で上昇傾向は続いていますし、40歳以上になると新たに介護保険料の負担もあります。 […]
  • 高齢出産で一人っ子のママこそ、『親の経済的自立』を意識すべき!
    『高齢出産で子供一人のママ』 今は令和。 高齢出産で子ども一人のママの存在は、少子化爆進中の日本にとって、さほど珍しくもない存在だと認識しています。 仕事が楽しくて気が付いたらギリギリ一人産める年齢だったママもいれば、不妊治療をトライしてみたものの、結果、一人で落ち着いたケースもあるでしょう。 […]
  • 中学受験は必要?迷う共働きママなら、まずはスタディサプリを検討!
    子供の成長とは、なんと早いものだろうか。 ついこの間『小学校に入学した…!』とランドセルに目を細めていたら、もう季節は中学受験…。 特に近年、都心では中学受験は増加傾向です。 […]

読みたい記事を探す(保険・貯蓄・資産運用・ライフプラン・住宅・教育費・老後資金)… READ MORE

 

*適切な保険の加入や見直しで累計数百万の支出を減らされた方、資産運用をすることで10年間で3~6%の利回りを実現された方もいらっしゃいます*

*500世帯以上の相談実績があります*

*東京都で活動する独立系FP事務所です*

このブログは

36歳で第二子を出産した

ファイナンシャルプランナー

書いています。

プロフィール詳細はこちらから

 

PAGE TOP