資産一覧表サンプル

 

『どんな資産をどれくらい持っていますか?』

運用を始めたばかりなら、いざ知らず。

ある程度運用期間が長くなったり、資産が育てってくると、パッとはなかなかこたえられなくなるこの質問。

 『自分の資産が、好きなものに偏っていないか?』まずは現状を冷静に把握することから始めます。 

 

ライフプランを立てないと貯蓄計画が立てられないように、資産全体の状況が把握できないことには、何も始められません!

この時、パフォーマンスが悪いまま長年放置されているものや、効率的でないやり方のものがあればそこも確認。

→今後のご意向を考慮した上で コストの削減!のための選択肢をご紹介。

さらに効率を上げてライフプラン現実の可能性を高めていきます。 

アセットアロケーションのサンプル

こちらはアセットアロケーションのサンプルです。

 

現状を把握できたら、今後はどの資産クラス(日本株・世界株など投資対象となるもの)をどのくらいの割合で積み上げていくのか?

 

教育費が目的の場合だと、少し固めがいいですよね…、

老後だったらもうちょっとリスク取っていっちゃいましょうか…?

とご相談、方向性の確認をしながら ライフプランの目的に合わせてアセットアロケーションを決めていきます。 

ご希望があれば、指定の証券会社で三島を担当にしていただくことで、具体的な銘柄の選択のお手伝いも可能となります。

*詳細はお問い合わせください。